網戸の張替え

話は昨年のまだ暑さが残る頃。

長年使用してきた『網戸』網目が裂けてたり、枠から外れてたり
おまけに汚れで黒ずんできてもいたので思い切って取り換えることに!!

とは言っても どうやって??

最近は、どの地域に行ってもホームセンターが充実していて
何でも揃うのでありがたい。
先ずは最寄りのホームセンターへ GO!

店員さんに事情を説明して必要な物を買い揃え自宅に戻る。
そこまではスムーズに事が運んだが、本番はこの後!

購入した専用道具のパッケージに書いてある「張替え方法」を参考に
何とか1面を仕上げる! その時間、約20分!!
初めての試みで早いのか遅いのかは分からないが
出来栄えは上々(笑)

でも!!

網戸は4枚、それぞれが上下に2分割されていて
今、目の前で出来上がったのは1枚目の上半分だけ!

あと、7面あるのか~ と思いながら次の面に取り掛かる・・・。

汗だくになりながらも、何とか4枚の網戸の張替え完了!!
ベランダでずっとしゃがみこんでの作業だったので足はしびれるし。
それでも、「自分でやった!」という満足感で張替えを終えた網戸を
しばし眺めて悦に浸っていた(笑)

もし、網戸の張替えをする必要が出てきた方の為に
参考に how To を記載しておきます。

尚、以下の情報はカインズホームのサイトを参考にさせていただきました。

STEP.1 古いネットを取りはずす

押さえゴムを浮かせましょう

古い押さえゴムの切れ目を探し、押さえゴムを浮かせます。

押さえゴムを引っ張りましょう

押さえゴムを浮かせたら、ゴムを引っ張ります。

古いネットを取りはずしましょう

押さえゴムがとれたら、古いネットを取り外します。

STEP.2 ネットを切り、クリップで留める

ネットをサッシに合わせて大まかに切りましょう

新しいネットを取り出します。
ネットをサッシの上に広げたら、クリップで軽く固定し、余裕をもたせ大まかにネットをカッターでカットしてください。

サッシとネットをクリップで固定しましょう

ネットを切り取ったら、四辺をそれぞれクリップで固定しましょう。

STEP.2

押さえゴムをサッシの隅から押しこみましょう

押さえゴムをサッシの隅に押し込みます。
このとき、押さえゴムの端は、隅から5センチ程度余るようにしてください。

余った押さえゴムをローラーで押しこみましょう

隅にゴムを押し込んだら、余った押さえゴムをローラーで押し込みます。

サッシの枠にそって、短辺から押さえゴムを押し込みましょう

一片の隅を押さえ終わったら、サッシの枠にそって、ゴムを押し込んでいきます。

STEP.4 ネットを調整して仕上げる

押さえゴムが一周したらカットしましょう

押さえゴムが一周したらカットします。

カットしたゴムを押し込みましょう

カットしたゴムを押し込みます。
ネットにたるみがあったら調整します。

余分なネットをカットしましょう

ゴムを押さえ終わったら、カッターナイフで余分なネットをカットします。

完成

簡単に網戸の張替が完成です

ゴムを押さえ終わったら、カッターナイフで余分なネットをカットします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA