朝日と夕日

仕事で早朝からドライブをすることが多いのだが
先日も早朝から、東に向かってのドライブ!
まだ、太陽が昇りきらない時間帯に、その太陽に向かって車を走らせる。

不思議な事に正面に太陽が来てもさほど眩しいとは思わず、サングラスもバイザーも使わず平気で運転できるのだが
これが、一転、夕方の時間帯に西に向かってのドライブの際は、夕日が眩しくとても目が開けていられなくなる。

この現象をネットで調べてみると、ほぼ逆の事が書いてる・・・
「早朝は夜のうちに大気の中の汚れが落ち空気が綺麗になり、太陽光線を遮るものが少なくなるので眩しい
夕方は、日中の人の動きにより空気中に汚れが拡散し太陽光が少し遮られるので眩しく感じない」云々と

もしかして自分だけ他の人とは違って見えているのか??(笑)

もし、同じように「朝日は平気だけど夕日はダメ」なんて方がいらしたら教えてほしいものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA