【酒は飲んでも飲まれるな】自己分析 第三話

アルコールは苦手ではない。
あえて「苦手ではない」と表現したのは、「大好き」と言うわけではないから。

「食事と共」にとか、お気に入りの酒を「味わう」程度の飲み方しかしない。

深夜の繁華街などで正体を失って倒れこんでいる人をよく見かけるが
そんな人を見て思うのは、『せっかくの酒がもったいない』

程々にたしなみ、気分が良くなっところで引き上げる。
これがオシャレだと思うのだけれど・・・

スポンサードリンク

節度もなく飲んで、挙句の果てに正体を失っているような人は
工業用アルコールでも飲んでりゃいいじゃん な~んて
チョッと言いすぎかな(笑)

いずれにしても、そんな飲み方をする人を理解できない
そして、自分はそんなもったいない飲み方はしたくないと思っている。

今、一番好きな「酒」はウィスキー
その時の気分で、ハイボールかロック。

ビールは一日動き回ってヘトヘトになった日などには飲むが
正直なところ、最初の一杯だけかな?おいしいと思うのは。

日本酒も飲むが、辛口だけ!!
どうも、甘口は苦手。

ワインは・・・
たまにカッコつけて飲むが、味はよくわからん(笑)
味と言うより、「○○産のワイン」とかの国と産地の違いが判らない。
だから、ワインを買うときは決まって、700円~900円位のワインを
売り場でボトルに張られたラベルを睨めっこして決めるのである。
決め手は、先ずは「辛口」である事。
一緒に食べる料理の味が濃い目の時は「赤」、薄い味付けの時は「白」
肉だから、魚だからとかはあんまり気にしない(笑)

あと、カクテル。

一頃、カクテル作りに凝ったな~
今でも「作って♡」と言われれば作るけれども
自宅ではなかなか、作る事は出来ないでいる。

僕の自作カクテルを飲まされた「あなた」
お付き合いいただきありがとうございました(笑)

日本酒については2行しか触れなかったが、日本酒を味わうという事で
そのうちにやってみたい事があるが、それを次回の話題にしたいと思う。

今日も、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

では、また!!

ブロトピ:自分磨き日記~♪

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA