温かい食事

小さな疑問

秋田・仙台の出張を終え帰宅した本日は、
前回に続き、食べ物ネタを2つほど。

いつも、用意していただいておきながら
文句を言っては、罰が当たるのですが、

楽屋弁当はおおかた冷たいのでございます。

だからと言って、食べない訳ではないのですが
これが続くとやはり温かいものが食べたくなります。

そこで・・・

時間ぎりぎりで飛び乗った帰りの新幹線、
夕食時とも重なったので車内販売で弁当を買う事に・・・

購入したお弁当は、ひもを引き抜くと温かくなる駅弁。

岩手の牛めし

温め終わった駅弁

やはり温かい食べ物は、お腹でだけでなく、心も満腹にしてくれる。

スポンサードリンク

次に紹介するのは、以前に食べに入った滋賀県長浜の蕎麦屋さん。

屋号は「そば八」

過去の記事でもお話したように「蕎麦好き」
プライベートで出かけた時など、その土地が蕎麦で有名だったりすると
必ずといっていいほど、これはと思う蕎麦屋さんに入る。

長浜の「そば八」もその一つ。

そば八

ここで初めて知った事が・・・
一宮(私の住まいがある場所ねっ! 尾張一宮です)からさほども遠くない

「伊吹山」

この伊吹山の山麓に蕎麦畑が広がっているそうなのである。
これは、驚きでした!!

そして、紹介しようと思った理由は・・・
注文の際に「汁は『関東風(濃口)』『関西風(甘口)』どちらにいたしましょう?」って聞かれたこと。
なるほど、『土地柄そのような配慮がなされているのか』と勝手に決めつけながらも
注文したのは『関東風』
とは言え、『関西風』も気になる・・・
幸いにも一緒に行った人が『関西風』を頼んだので
少しだけいただき、食べ比べができたのである。

結果は『関西風』も捨てがたい、でも、食べなれた『関東風』の方が
個人的には好きかも!!

気になった方は、「そば八」のホームページをご覧になって下さい。
滋賀県長浜は長浜城もあり、多くの方が各地より訪れているようである。
「黒壁スクエア」に行かれた際にはお立ち寄り頂いていいかも!!

↓↓↓ あなたの一押しで元気百倍!! ↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ にほんブログ村 その他日記ブログ 気まぐれへ
スポンサードリンク




コメント

タイトルとURLをコピーしました