ラジオパーソナリティ

毎日の車通勤。
帰路の最中、車内で聞いていたラジオパーソナリティの発言に二日続けてビックリ!!

☆1日目
アシスタントが話す高知弁を心地よく聞いていた。
どうやら、スタジオを飛び出し乗鞍へロケに出かけている様子
その道中でのやり取りをそのままOAしていたのだが、突然、この高知弁を話すアシスタントが
「ダムってなに??」の一言
一瞬、耳を疑ったが「ダムってなに?」を繰り返している・・・
こいつ、ホントに『ダム』を知らないのか?
しばらくそのまま聞いていたら、同行しているメインパーソナリティと地元の案内人が
「ダムとはねっ!」と説明をしているのに、最後には「あ~ この湖をダムっていうんだ~」っときた。
あ~『開いた口が塞がらない』とはこういう事か・・・
こちらの気持ちなどお構いなく、ロケは進行していくのだが、続いては乗鞍高原で「とうじそば」の食リポが始まる。
これがまた、聞くに堪えない。
ほぼ「感嘆詞」しか発しない。
たまに「やばっ~い」だって!!
こんなやつ、ラジオに出すなって思っちゃいました。

☆2日目
パーソナリティはどうやら「シンガソングライター」らしい。
番組の最後に、法隆寺でのミニライブに出演をするらしくそのライブの告知をしよとしてる。
その時の発言にビックリ!!

 「法隆寺って あの 柿食うやつだよね~」
 「ん? 柿食うたらあかんのか」
 「柿食えば・・・??」
 「そこが・・・ 鐘が・・・ ??」
 「柿食えば鐘がそこまで鳴る訳ない」みたいなやつ はぁはぁはぁ・・・(笑)
 「これくらいしか法隆寺に対して知識がありませんが・・・」

バカにしてんのか?
「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」も言えんのか!!
こいつも、ラジオで話す価値なしかっ!

ちなみに、1日目のビックリさんは『石川〇〇』、2日目のビックリさんは『近藤〇〇』と言うらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA