風で押し倒された標識?

強風ゆえに標識が押し倒されたのか?

仙台から青森に新幹線で移動中、車窓から景色を撮っていた時に偶然に撮れた写真です。

この現象は「ローリング・シャッター現象」と言うそうで、
カメラに映る画像をスキャンする速度よりも早い速度で被写体が動いていると発生する現象だそうです。

そんな「ローリング・シャッター現象」がYoutubeで紹介されていたのでご覧あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA