自分って??

このところ、地震や集中豪雨など、自然災害がよくニュースになるが、そんな時にいつも思うのが
生活の基盤にしているこの地域、目立った災害が少ないよな~ って事。

「呑気な事を言っているんじゃない」と怒られそうだが
内心では大きな災害、とりわけ「東海地震」と「東南海地震」が「いつ?」訪れるんだろうと心配なのだ。

スポンサードリンク


自然災害が起こると行政から注意喚起がされる。
「警報」「注意報」「避難勧告」「避難指示」などなど
ある時の災害時にテレビのアナウンサーが言った一言が「自分の命を守る行動をとってください!」でした。
この言葉は重いと思いましたね~

『自分で自分の命を守る』

言葉では簡単でも実際にはなかなか大変なことかも!
突然、何もない状況のところに投げ出されてしまったら?
それまでの文明的な機能が奪われてしまったら?
そんな状況になった時、自分で自分の面倒を見られるだろうか…と?
色々と思いを巡らせていると、いつの間にか「自分って?」な~んて考えだし
自分自身の分析みたいになってきて、面白いので書き綴ってみることにしました。

自然災害のニュースから突拍子もない方向に進んでしまいましたが
次回から自己分析の内容を書いていきたいと思います。
しばらくの間、お付き合いください。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA